2023年05月07日

うんちく 目次 ▼こちらから▼

商品ご購入はこちらから
囲炉裏本舗  七輪本舗  紀州備長炭本舗    


カテゴリーと同じ目次です

◆囲炉裏

◆囲炉裏の役割 暖房、調理、照明、乾燥、燻煙、火種、絆・統制、もてなし 近年の囲炉裏の役割 

◆囲炉裏の作り方(設計)
1 囲炉裏について
2 基本スタイル
3 構造と形態
4 炉の構造
5 炉の深さ
6 炉の大きさ
7 框:かまち
8 炉のふた
9 火棚
10 煙出し・火見窓・換気フード
11  囲炉裏部屋の換気と警報機の設置について
12 囲炉裏・火鉢の断熱
13 耐火、断熱の材料
14 空冷方式の囲炉裏・火鉢
15 囲炉裏の暖房能力-----注意喚起 一酸化炭素中毒


◆囲炉裏の道具
囲炉裏の道具 前編 灰、断熱材、燃料、五徳、内炉、瓶台(ワタシ)、魚串立て、火箸、灰ならし、火掻き
囲炉裏の道具 後編 火消し壷、炭取り、茶釜、鉄瓶、薬缶、鍋、円座、徳利、茶香炉、十能、弁慶、他
自在鉤 各種の自在鈎、空鈎

◆各地の囲炉裏と火道具 ご必見
○豪商の囲炉裏 
○農家、豪農の囲炉裏 
○役人屋敷の囲炉裏 
○北海道の囲炉裏(ニシン御殿・商家) 
○四国の囲炉裏 
○旅館・飲食店の囲炉裏
○モデルハウスの囲炉裏

◆囲炉裏の灰の入れ方
1 灰の深さ
2 灰の容量計算
ホコリの立たない灰の入れ方
砂利・赤土 は入れない方がよい!
火鉢と囲炉裏の灰  木灰(もくはい)
火鉢と囲炉裏の灰  セラミック灰
囲炉裏と火鉢の違いは?
猫は灰が大好き! 結構毛だらけ猫灰だらけ
囲炉裏の方言 言葉の意味
囲炉裏の座名
囲炉裏の炭火を消さない方法 すぐに炭火が消えてしまう・・・とお悩みの方へ
囲炉裏の食材
囲炉裏・火鉢の断熱材について



◆灰ならし 灰模様

灰ならし −1  灰ならしは日本の文化
灰ならし −2  灰ならし文化の復活(宣言)
灰模様
初級編−1(囲炉裏の灰模様)
初級編−2(火鉢の灰模様)
中級編−1(灰ならしの準備)
中級編−2(灰模様の基本パターン)
中級編−3(囲炉裏と火鉢の灰模様)
中級編−4(囲炉裏の灰模様)
上級編(喜多家住宅の囲炉裏の灰模様)




◆囲炉裏と火鉢の灰

囲炉裏・火鉢の灰 何がよい?
木灰の代用品にご注意
安全な灰とは −1
安全な灰とは −2
木灰の深さについて
木灰は貴重な存在か?
囲炉裏や火鉢の灰の圧縮について
囲炉裏や火鉢の灰は増えるか?
各種の灰を混ぜてもよいか?
木灰の硬化について
木灰の色と質感について
木灰の不純物について
木灰の成分について
放射能の影響について


◆灰の種類
火鉢と囲炉裏の灰  木 灰
火鉢と囲炉裏の灰  セラミック灰
火鉢の灰   藁 灰
火鉢の灰   もみがら灰
樹種別 灰の種類
セラミック灰 安全・ローコスト
セラミック灰の使用例 囲炉裏料理店
砂利・赤土 は入れない方がいいかも
火鉢への灰の入れ方はこちらから
囲炉裏への灰の入れ方はこちらから



◆火 鉢

◆火鉢の種類
瀬戸火鉢・長火鉢・箱火鉢などなど
◆火鉢の使い方
基礎編
1 灰を調べる
2 断熱・耐火性を調べる
3 火鉢の炉の補強(長火鉢一体化タイプ)
4 火鉢の炉の補強(長火鉢セパレートタイプ)
5 珪藻土板で断熱する
長火鉢の灰の入れ方
1 深さなど  ★2 容量計算
円形火鉢の灰の入れ方
1 深さなど  ★2 容量計算

ホコリの立たない灰の入れ方
砂利・赤土 は入れない方がいいかも

◆灰の種類
木 灰
セラミック灰
藁 灰
もみがら灰

◆火鉢の道具
火鉢で使う道具
五徳のうんちく −1  五徳の種類と特徴
五徳のうんちく −2  五徳の選び方
火箸のうんちく
灰ならしのうんちく −1 灰ならしの種類と特徴
灰ならしのうんちく −2 灰ならしの選び方
パイプ銅壷のご紹介
猫の対策 結構毛だらけ猫灰だらけ
夏火鉢について
火鉢の炭火を消さない方法 すぐに炭火が消えてしまうとお悩みの方へ



◆七 輪

必見 日本が誇る伝統技術
動画で見る 切り出し七輪ができるまで  You Tube 動画です
当店の「お外で七輪」の製造工程がご覧いただけます。

切り出し七輪の補修とメンテナンス
1 ひび割れ、欠けた時
2 塗装がはがれた時
3 火皿(さな)の変色、割れ
4 金物の変色、ベルトのはずれ
5 汚れた時のメンテナンス
6 空気口が開閉しにくくなった時の修理
7 取っ手がはずれた時の修理

七輪の燃料
1 白炭
2 黒炭 
3 オガ炭
4 練炭 
5 石炭
6 木質系
7 固形燃料

切り出し七輪の寿命 何回使えるか?
七輪を使った木炭着火の極意
卓上七輪って何?
室内用七輪とは?
七輪テーブル
元祖七輪テーブル
自作♪ 七輪テーブル
角型七輪の魅力
角型七輪は何故高価?
七輪の外側は熱くなるか? 
卓上七輪とテーブルの断熱
七輪の網の使い方
アスベスト(石綿)が切り出し七輪に使われているか?
水コンロと七輪の違い
切り出し七輪と鉄板グリル
屋外で七輪宴会 七輪ならシートの上で使える!
室内で七輪を使えるか? 煙やススは大丈夫?
煙が出る原因 防止方法は?
切り出しコンロとは?
七輪の火力調整(空気口の機能)
火種コンロの寿命
業務用 炭火用品の使用例
七輪の使い方(七輪入門!まずはこちらから)
日本最古の焜炉(コンロ)
七輪の網ズレ防止金具
鮎の串焼き
鉄板グリルで最強!の焼き肉
鉄板グリルのお手入れ・保管方法
鉄板グリルとステンレスグリル その違いは? (食材の焼け具合など)
鉄板グリルとステンレスグリル その違いは? (洗浄)
ハイクリーナーA グリル洗浄実験
七輪 一度使うと・・・かなり汚れます
珪藻土の模様(地層模様、色ムラ)について
火皿(ロストル)の種類
☆最高の秋刀魚の焼き方・一時干し
秋刀魚の焼き方・BBQ串焼き
高級七輪とは?
七輪運搬用バッグ
使い込んだ切り出し七輪

切り出し七輪の材料 
珪藻土 −1
珪藻土 −2



◆炭 火

何故、料理人は備長炭を使うのか?
白炭と黒炭の違い
備長炭(白炭の一種)と黒炭の燃焼
木炭の着火時間
木炭の燃焼時間
木炭の燃焼温度
室内用木炭とは?
楢:ナラ白炭の燃焼
一酸化炭素中毒について
キャンピングカー用の一酸化炭素警報器について
赤外線測定器について
木炭の保管方法
古い木炭を発見したら・・・
紀州備長炭の種類
雑木の紀州備長炭
特殊需要の紀州備長炭
紀州備長炭の看板(無償提供品)
紀州備長炭の窯
炭火はCO2を増やさない再生エネルギー
炭火起し − やってはいけない!
炭火起し − 要注意!
火起し器の使い方
火起し器の塗装について
ガス火不要の木炭着火コンロ
木炭着火コンロの使い方
茶道で木炭着火コンロが大人気
火鉢・囲炉裏の炭火が消えない方法 すぐに炭火が消えてしまうとお悩みの方へ
囲炉裏・火鉢の断熱材について
炭火から出る灰の放射能について
木炭の航空機輸送について
瞬時に安全確実 炭火の水消火
Youtube動画 → バンバン!パチパチ! 備長炭着火時の爆跳(ばくちょう)の原因と対策
Youtube動画 → 備長炭と黒炭 燃焼の違い



◆鉄 瓶

あなたは鉄瓶を使いますか?
使用方法とメンテナンス
湯垢とサビ
外側のサビのメンテナンス
鉄瓶はIHで使えるか?
伝統工芸品と量産品の違いについて
吹き零れを防ぐ!



◆番外編

とんぼ玉・ガラス細工の冷却用藁灰
卓上七輪用、スゴイ換気扇
備長炭の吸湿性について
大阪市北区 M邸の囲炉裏
焼肉用七輪
火鉢のアスベストにご注意!
茶道用にもおすすめ!木炭着火コンロ
練炭火鉢の「ひょっとこ」
キャンピングカー用の一酸化炭素警報器について
七輪が植木鉢に! 珪藻土の植木鉢 
マスコミにご紹介いただきました、いろいろ。
藍染用の木灰


▼お問合せはこちら▼
株式会社ちろり 
TEL 06-6675-5392
nagata@fnw.gr.jp

囲炉裏・火鉢・七輪・炭火に関することなど何なりと!
トップ画像01






  
Posted by field5392 at 12:38

運べる囲炉裏 CHIRORI/4545

   
アウトドアにも持ち運べる いろり CHIRORI

串焼き、網焼き、鍋・フライパン、酒燗・・・と一台でいろいろ楽しめ、
室内からアウトドアにも運べる、置き囲炉裏CHIRORIを新発売いたしました。(2022年10月)


飲食店でも 自分で焼くと 楽しい! 美味しい!

こちら 囲炉裏本舗で販売中

_DSC3519_DSC5430
















_DSC3819_DSC5206







    
Posted by field5392 at 11:30

七輪のお届け予定について

2023年5月5日の珠洲地震の影響、速報です

(5月24日状況です)
工場ですが応急修理が終わりまして、おおよそ平常通りの製造となっております。
かなりの製造遅れがありますが、取り戻すべく進行中です。


(5月10日状況です)
能登半島・珠洲市の地震によるこちらの七輪工場(能登燃焼器工業)の被害状況ですが、
建屋の一部と焼成窯やその煙突、機械類が破損したようです。
また、製造中の七輪も崩れ多数破損してしまいました。
幸いにも建屋の被害は比較的軽く、致命的なダメージはないとのことです。
珪藻土を採掘する坑道内も破損がありましたが、とりあえずの復旧が終わり、
少量ですが製造を再開しています。
ただ、従業員の方々も被災されており、日常生活を取り戻すには時間が必要なのと
製造中の七輪が破損してしまったことで、遅れの出ることは避けられないようです。


北国新聞情報
https://www.hokkoku.co.jp/articles/-/1061533
日本で2軒しかない切り出し七輪の工場の1つ、丸和工業さんの被害が大きく、
当面の間、切り出し七輪の供給量はかなり減少しそうです。


以下、地震影響に関係なく通常掲載です。
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------
カート部に記載の七輪のお届け予定ですが、例えば、
ご注文からお届けまで1〜2ヶ月前後お待ちいただきます。と記載の場合は、
今までの経験値にて、1〜2ヶ月でお届けできることが多いため、そのように記載させていただいておりますが、
実際には、早ければ1週間ほど〜 遅ければ2ヵ月以上かかることもございます。
悪しからずご了承くださいますようお願いいたします。



何故、お届け日が不明なのか?
七輪の製造には、様々な偶然の条件があり、一般的な工業製品のように納期確定ができません。
切り出し七輪は天然の珪藻土(ブロック状)を採掘し、削って製造します。
その珪藻土がいつ採掘できるか???こればかりは、採掘してみないとわからず、
お届け日の確定ができないのです。


 
採掘してみないとわからない! その理由は?
能登半島の珪藻土は1500万年前の地層なのですが、その時代の地殻変動や火山灰の影響で、
珪藻土に不純物が層となって挟まっているのです。
不純物の混入した珪藻土は強度がなく、簡単に割れてしまうため七輪にはできません。
特に大きな七輪は、大きな珪藻土ブロックが必要で、混入層が多いと採掘できる部分が限られます。
この地層を読み取ることは困難で、落盤の危険性もあり、容易に採掘場所を変えることもできません。
この採掘状況が読めないところが、お届け日を決められない最大の理由です。

全長数百メートルに及ぶ坑道の奥から、珪藻土を採掘します。

7 旧坑道内10 新坑道採石作業
















採掘した珪藻土ブロック
不純物のない珪藻土ブロックを削って七輪を作ります。
11 切出珪藻土岩














窯で焼成します
成形した七輪を窯に入れ、800度ほどで2日間焼成します。
この窯への入れ方ですが、下に大きく頑丈な七輪、上に小さな七輪と大きさ順に入れます。
珪藻土は柔らかく、水分を含みとても重く、順序が逆だと下方が押しつぶされるのです。
そのため、七輪も大〜小まで種類と数が揃わないと、この窯詰ができなくなってしまいます。
大きな七輪の数が揃わないと、小さな七輪も入れられず、
ここでさらに予測困難な待ち時間が生まれてしまうことも多いのです。


18 45号焼成後(窯中央にあるものが本品)



















ご注文いただいている皆様。
ご了承のほどよろしくお願いいたします。


七輪本舗トップページへ  
Posted by field5392 at 09:50