2005年07月12日

円形火鉢への灰の入れ方 −2  容量計算

  
円形火鉢の灰の容量計算
正円筒形の火鉢は少ないでしょうが、だいたい計算できます。
半径×半径×3.14×深さ です。
直径30cmの火鉢に20cmの深さの灰とすると
   15×15×3.14×20=14130 約14ℓです。

正確な確認方法は、2ℓのペットボトルで火鉢に水を入れてみることです。
※火鉢を濡らすと手が滑るので割らないように!


事例) 4点とも同比率で撮影しています。
丸火鉢24.jpg丸火鉢33.jpg丸火鉢39.jpg丸火鉢45.jpg







この写真の火鉢に、火鉢上面より6〜7cm下がった位置〜底まで入れると、

左から、
 8号火鉢 外形24cm・高さ26cm   7リットル
11号火鉢 外形33cm・高さ24cm  13リットル
13号火鉢 外形39cm・高さ26cm  18リットル
15号火鉢 外形45cm・高さ29cm  25リットル

大きな計算間違いがないよう、目安にしてください。(底上げなしの量です)


木灰は圧縮すると20%ほど沈みますので、余分を見てください。
詳細はこちら
※セラミック灰は圧縮されません。


安全な火鉢用の灰は →こちら

Posted by field5392 at 09:57│TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/field5392/27819231